YAMAHA

カマス釣れます。・・・浜名湖で。

こんにちは。

ハーバーマスターの中村です。

「また浜名湖かよ!」って聞こえてきそうですが、別件で浜名湖を調査してきました。

別件というのは、毎年行われている『浜名湖ボートゲームフィッシング』の海域調査です。

昨年は62チームのエントリーがあった浜名湖最大の釣り大会です。

今年は10月30日(日)開催予定。

部門がいくつかに分かれており、最もエントリーが多いのがルアー釣り部門。

対象魚がスズキ・クロダイ・キビレ・マゴチとなっています。

釣りをされる方で、ん?クロダイ?と思われたかと思いますが、意外にルアーを追ってくるんです。

そんな対象魚がどこにいるのか調査!と行きたかったのですが、前日の大雨で土茶濁り。

快晴なのに!!20161019-174100.jpg

スズキの居場所だけでもと絞ってポイントまわり。結果がでない。

こうなったら深場の潮通しのいい潮目のぶつかる所を集中的に!と狙ったところ

当たった!あれ?バレタ。また当たった!あれ?またバレタの繰り返し。小さいのか?

引き方をちょっと変えてみたところ上がってきたのはカマス。30cmオーバーの。

20161019-173528.jpg

カマスがいればスズキもいるだろうと踏んでねばるが・・・・・

結局カマスとサバで終了。20161019-174733.jpg

魚の居場所は魚に聞くしかないですかねぇ~。

RSSを表示する